三人ひと山

2016年12月19日

cimg4540

愛の外構工事 創園社スタッフ麻生まゆみです

保育園、小学校、中学校とずっと一緒に過ごしたふたりの友人がいます

幼い頃から仲が良くて、一日の大半を一緒に過ごしました

「3人ひと山」・・なんて言われていました

大人になり、お互い子供が生まれたころも、それぞれの家を行き来し

子どもを交えて相談に乗ってもらったり、乗ったりしました

その後は、お互いの仕事が忙しくなり、同窓会や電話だけの付き合いになっていました

子どもが成長をし、そろそろ時間に余裕が出来て、「これからはどんどん会おうね」

ということで話がまとまり、今年の秋から2か月に一度、食事会を開くことになりました

会うとすぐにタイムスリップしたかのようでした

話は弾み・・6時間も食べてはしゃべって、スイーツに珈琲飲んであせあせ (飛び散る汗)

保育士の友人は、今や子育てに悩むお母さんたちの支援をする役職についていました

「偉そうに子育てのアドバイスしてるのよ」なんて、笑っていました

資格を活かして、経験を積むことは、素晴らしいです

おさななじみから元気をたくさん頂いて、今週も大掃除がんばります黒ハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから