屋根があるだけで部屋が広がったように感じる「テラス屋根」

2016年09月16日

%e6%96%b0%e4%ba%95%e4%bf%8a%e5%8f%b8%e9%82%b8%e5%a4%9c-9

今回は、屋根があるだけで部屋が広がったように感じる「テラス屋根」を紹介します。

テラス屋根とは、アルミを骨組みした屋根のことで屋根材はポリカーボネートという

素材を使用しガラスの約200倍の強度を誇っていますexclamationうれしい顔ひらめき

屋根材を熱線吸収タイプ、屋根の内側を日除けシェードにすれば日差しを和らげられます。

一昔前はアクリル板を屋根材に使っていましたが、強度が弱く割れやすいため今は使われていません。

%e6%98%9f%e7%94%b0%e5%81%a5%e4%ba%8c%e9%82%b8-8

テラス屋根は、雨の日雨でも窓を開けっ放しにできるというメリットがあり、

雨風の涼しい空気が部屋まで入ってきます台風

雨が降ったらほとんどエアコンは使わなくても大丈夫なので、電気代の節約とエコにもなります猫2ぴかぴか (新しい)

テラス屋根の出幅が短いと吹きこみやすいため、長めのサイズを選ぶことおすすめしますdouble exclamation

渡邊邸富岡市 (29)

また洗濯物を干すにはうってつけの場所で、

出かけている走る人ときも雨雨に濡れる心配がありませんexclamationウッシッシ (顔)

竿掛けも固定タイプと取り外し可能なタイプがありますので、

お好きなものを選ぶことができますよ手 (チョキ)るんるん (音符)

折田 一人邸 (11)

のんびりとした時間と空間があなたの庭につくることができますほっとした顔ぴかぴか (新しい)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お問い合わせはこちらから