ブロアーバキュームを正直にレビュー!!

2017年10月20日

皆さま、こんにちは!創園社新人スタッフ麻生真帆です!

前回の落ち葉のお手入れ方法の記事で紹介させていただいた”ブロアーバキューム
購入を迷っている方も多いかと思いますのでそんな方の為に!!創園社で購入してみましたぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
ご参考までに正直にレビューをしてみました。

 

購入したのはリョービの標準モデル”RESV-1000” 楽天で約1万円で手に入れました!



ホームセンターにも売っていますし、もちろんネットでも購入できます指でOK
調べに調べたところ、充電式のものは吸引の威力はあまり強くないということが分かったので
今回はプラグインタイプを購入しました

では早速レビューしていきます!

 

◆重さ      コードレス掃除機と同じくらい、そこまで重さは気にならない  
◆吸引力     しっかり吸ってくれます 一度ブロアーで浮き上がらせたほうが吸いやすい
◆吹き飛ばす威力 かなり強い うまく使わないと飛びすぎてしまう
◆コードの長さ  延長コードが付属しているので充分(10m)
◆音の大きさ   室内で掃除機を使用するのと同じくらい 外で作業していても室内にいると気づかない
◆機能 仕様   レバーで2段階調節 肩紐、ワイドノズルは別売(今のところ必要無し)
◆感想      手が汚れない!ローラー付きでいつもの掃除機を使用する感覚に近い

 

 

2段階調節

 

 

 

 

 

 

 

10mの延長コード

 

 

 

 

率直に買ってよかったなと思いました。
事務所前の街路樹の枯葉が、駐車場のコンクリートの目地に入り込んでしまう為毎朝手で拾っていましたが、
ブロアーバキュームを使うことによって目地の間に入り込んだ枯葉を吹き飛ばしてくれる為、
しゃがんだりしなくて済むのでお手入れはだいぶ楽になりました。

また、枯葉掃除の他にも
・ガレージ、物置の掃除
・芝のサッチ除去(芝刈の際の刈かすや冬枯れした葉 定期的な除去が必要です)
・エアコンの室外機の掃除
・少しノズルが大きく感じますが車の室内掃除 もできるなと思いました。
考え方によっては1万円でここまでできるのであれば、コスパもいいのではないでしょうかひらめき

 

 

 

 

 

後ろに寄りかからせれば立ちます 

 

 

 

 

 



◆まとめ◆

初めは自宅の外掃除なのになんだか贅沢!笑 と思いましたが
これから風が強くなる季節です。集めた枯葉が風に吹き飛ばされ、はじめからやり直し、、というストレスから解放されます。
あとは、寒くなると外に出る時間をできるだけ短縮したいですよね。
ただ、コードに差す必要がある(充電式の商品もありますが威力が弱いようです)のと収納場所が必要なので面倒に感じる方もいるかもしれません。
お庭の面積がそこまで広いと感じない、現状のお手入れにそこまで困っていない方はほうきや熊手(金属製の熊手でも芝のサッチ除去ができます)でも足りるかもしれないですね。
また、隣地と近い方だと音が気になってお隣さんに気を遣うかなと思いました。
※あくまでも私個人の感想です。立地や使用環境によっても違いがある可能性があります。

購入を迷っている方のご参考になれば幸いですわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)また便利グッズがあればご紹介しますね指でOK

 

お問い合わせはこちらから