花粉対策、どうしていますか??

2018年03月11日

 

こんにちは!
突然ですが、皆様は花粉対策ってなにかしていますか?

とっても厄介なこの季節、どうしても気分が憂鬱になってしまいますよね、、、

洗濯物が特に厄介でこの時期は室内物干しを余儀なくされている方、少なくないのではないでしょうか!

 

 

そんなときにおすすめなのがサンルーム

 

※サンルームとは

前面ガラス張り(透明)の太陽光を沢山取り込むためのお部屋のことです。

 

メリット1 部屋干しでも太陽光で乾かせる
     
洗濯物が濡れた状態のときは通常の約2倍の花粉が付着するといわれています。恐ろしい、、
                    きになる室内物干しの匂いもサンルームで解決できます!

採風シミュレーション(TFT)

 

メリット2 急な雨の日でも洗濯物が濡れずに済む
     
朝は晴れていたのに会社に着いたら急に雨が!
      「洗濯物干してきちゃったよ~!」なんて会話したことありますよね!

        サンルームがあればその心配も皆無です

サンルーム

 

メリット3 洗濯物が早く乾く
       太陽光が当たっている日中は室内が高温になりますので、ベランダに干すよりも早く乾きます

快適な湿度を保ち、イヤなニオイも軽減するエコカラットプラス。

 

メリット4 黄砂やほこり、PM2.5、紫外線までもカット!
       近年、気になる大気汚染対策だってできちゃいます
       屋根材のポリカーボネートが紫外線もカットしてくれるので、花粉の時期以外でも有効活用できます

明るさと遮熱を両立!進化した屋根パネル。

 

メリット5 ペットのお部屋にもなる
       室内でペットを飼っている方はペットのトイレ置き場などに困った経験がありませんか?
       また、なかなか外に出してあげる機会もなく、ストレスが溜まっていないか心配にもなります。
       そんな大切な家族の憩いのスペースにもなります。

メリット6 家族のくつろぎスペースになる 
       お父さんの趣味の部屋、お子様、お孫さんの遊び場などなど家族の憩いのスペースにもなります。

サンルーム

 

デメリット1 雨の日は洗濯物が乾きにくい
        気密性が無い為、湿気の影響を受けやすく乾くスピードはベランダに干すのと変わらないです。

サンルーム 雨

 

デメリット2 夏はサンルームが高温になる 
        オプションの内部日よけやカーテンを取り付け、日差しを和らげることは可能です。

サンルーム

 

デメリット3 冬は晴れていないと寒い
        気密性が低いので、室内に比べると寒いです。二重窓効果で家の室内は暖かくなるメリットはあります。

 

サンルーム

 

年々、花粉のお悩みを持つ方が増えています。
うまくサンルームを取り入れて日常のストレスから解放されませんかぴかぴか (新しい)

エクシオール ココマ エクシオール ジーマエクシオール フィリア

 

 

 

 

 

サンルームの施工例を見る

 

 

 

お問い合わせはこちらから