オーストラリア旅行記 N0,5 家族団欒

2016年02月23日

CIMG2301

愛の外構工事 創園社スタッフ麻生まゆみです

テレビをつけない日々だった

空ばかり見ていた

よくしゃべり、よく歩いた

一緒にいても見えてなかったこと

遠く離れていても、繋がっていること

今回の旅でなにがたいせつなのか?

痛いほどわかった

わたしにとって、かけがえのないもの・・・それは家族揺れるハート

結婚をして、子どもを授かって

いろんな思いをしながら育てて、親になってきた

わたしはちゃんと時間をかけて、家族を作ってきたんだなと思った

途中、投げ出したくなったこともあったけど

わたしなりに家族を作り、愛を育ててきたんだと

子どもの成長を見て、そう感じた

半年ぶりの家族水入らずで過ごす時間

しあわせだと感じるわたしがいるぴかぴか (新しい)

 

 

 

お問い合わせはこちらから