オーストラリア旅行記 No,7 まるで映画?

2016年02月26日

CIMG2277

愛の外構工事 創園社スタッフ麻生まゆみです

乗り換えのタイに着いたのはいいけれど、いまだビザの申請はできずじまい

再度チャレンジするものの出来ず

今度はカウンターのお姉さんはタイの人

私の片言の英語でやりとり

‘もう無理なので次の便に乗ってください‘と言われ

でも、次の便は10時間後、しかも満席だというではありませんかあせあせ (飛び散る汗)

仕方なくカフェで時間をつぶそうとしていたら、‘許可がおりた‘と夫が叫び

時計を見たら、もう乗るはずの便は出発していた時間

‘でも、もしかしたら乗り継ぎで遅延しているかもしれない‘

またまた、空港内を全速力で走り、カウンターのお姉さんに詰め寄りました

荷物はもうすでにおろしてしまったということでしたが

‘ノープロブレム‘

乗れるだけで奇跡だわ

神様っているのね揺れるハート泣けましたあ涙

やはりまたまた、全速力で飛行機まで走りました

ええ、家族全員でダッシュ (走り出すさま)

まるで映画のようでしたムード

 

 

お問い合わせはこちらから