目隠しフェンス特集 – 7 –  

02. 素材別比較

メリットデメリット比較表

メリット デメリット
樹脂フェンス 退色しずらい 熱によるたわみ
高級天然木フェンス 木の温もりを感じられる 色が褪せる
アルミフェンス 耐久性がある 冷たい印象になりやすい
スクリーン 光を取りこめる 高コスト
飾り壁 高級感がある 圧迫感
植栽 リーズナブル こまめな剪定が必要

耐久年数と価格の目安

パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

※取付費を含んだ目安です。施工サイズや環境によって価格と耐久性は前後します。耐久性やオリジナリティにこだわるほど、価格は上昇傾向にあります。

よくあるご質問

Q ウリンは天然木なのに腐らないのですか?

 A. ウリンは天然木の中で最高ランクの耐久性を持つ高級木材です。
別名アイアンウッド(鉄の木)と呼ばれるほど硬く、原産地インドネシアでは水の中でも100年もつ木とされています。

Q ウリンにしたいけど退色が気になります。塗装はできますか?

 A. できます。専用塗料を2年に1回の塗装が目安です。おすすめの塗料は”キシラデコール”というものです。

Q 今回紹介した樹脂フェンスはどの商品ですか?

 A.ディーズガーデンというメーカーのアルファウッドという商品です。沢山の商品が出回っていますが、プロ目線から品質、見た目ともにおすすめの商品です。

Q アルミフェンスの木目パネルは剥がれてこないの?

 A. 強力なラミネートフィルムなので、意図的に剥がしたりしない限り剥がれる心配はありません。

目隠しフェンス お問合せフォーム
人気記事



記事一覧を見る
PAGE TOP