02. メリットデメリット比較

メリット デメリット
タイルデッキ 経年劣化が少ない 照り返しがある
ウッドデッキ 木の温もりを感じられる 色が褪せる
天然石 高級感がある 凹凸があるため掃除が大変
・弊社ではお手入れしやすく、経年劣化が少ないタイルデッキが一番人気です。
・ウッドデッキの色はウリン材はシルバーグレーに、樹脂は徐々に退色していきます。
・天然石の汚れは高圧洗浄機やデッキブラシで洗うと落ちます。

よくあるご質問

Q ウッドデッキで使用する天然の木は腐りませんか?

 A. 当社で使用するウリン材はノーメンテナンスで35年以上腐らない木です。
原産地インドネシアでは水の中でも100年もつ木とされています。

Q タイルデッキをつけると夏の間リビングが暑くならないですか?

 A. テラス屋根をつけるのがおすすめです。
気になる方は内部日除けのオプションを付けると効果倍増です。

Q 現状ではあまり予算がないのですが雑草対策したい場合、いい方法はありますか?

 A. あります。
コンクリートの下地だけにしておいて、お金が貯まったらその上にタイルデッキやウッドデッキを設置する方法です。コンクリート工事をしておけばその部分には雑草が生えてきませんので取り急ぎ砂利を敷くくらいならこの方法がオススメです。

Q どの敷材が一番安いですか?

 A. タイルデッキ< ウッドデッキ< 天然石
弊社だとこの順になります。使用するタイルや施工場所によって金額は変動しますが、加工の手間費用が一番かからないタイルデッキが比較的安価に施工できます。

人気記事



記事一覧を見る
PAGE TOP